教科書選定方針・使用教科書一覧表

誠和福祉高等学校 教科書選定に係わる基本方針

 本校では、「福祉やボランティア等の人との関わりを大切にする教育活動を通して、人間性を磨き、地域や社会を支える力と心をもった生徒を育成する。」を目指す学校像として掲げ、一人一人を確実に伸ばすきめ細かな指導を行っています。また、主体的な学びを促しながら確かな学力を育成することを重点目標の一つとし、生徒の多様な進路希望に対応すべく、基礎力の定着に向けた指導を行っています。また、福祉科では、介護福祉士国家試験の合格に向けた指導を行っています。

 これらを踏まえ、生徒の進路実現に向け、確実に力を付けることができるよう、個々の生徒に応じた指導に様々な角度から取り組むため、以下の点に配慮しながら教科書選定を行う。

 

○分かりやすさと同時に、生徒の興味・関心を引くような内容・構成で、生徒の学習意欲を高めることができるもの。

○実生活と結び付いた内容で、これまでの体験と結び付けた学習が可能であるもの。

○基礎的・基本的な力を育成し、学力向上を図ることができるもの。

○分かりやすく、生徒が自ら学べる工夫があり、主体的な学びを促すことができるもの。

○中学校からの系統性に配慮した学習が可能となるもの。

○最新の統計や図表を掲載するなど、現代の課題と結び付けた学習が可能となるもの。

 

令和6年度 誠和福祉高等学校 使用教科書一覧表

R6年度 使用教科書一覧表.pdf