総合学科/教養系列の紹介

総合学科/教養系列の紹介

 

 総合学科の教養系列では、必修科目は設定されておらず、豊富な選択科目の中から自分の進路に合わせた授業を受けることができます。

 

 「国語表現」や「数学探究」などの授業で小論文対策や理系の筆記試験対策に力を入れ受験に備えたり、

「フードデザイン」や「美術概論」、「ファッション造形基礎」などの自分の興味のある分野を学んでみたり、

普通科高校のような一般教養科目と、自身の進路に合わせた専門科目を学ぶことができます。

 

【授業のようす】

フードデザイン

フードデザイン

調理の技術や、栄養に関する知識、食卓の飾りつけなどの演出など、食事に関する総合的なデザイン力を磨きます。

 

 

美術概論

美術概論

美術史入門と絵画や版画、紙粘土などを用いた立体作品の製作を通し、美術の奥深さを学びます。

 

 

クラフトデザイン

クラフトデザイン

陶芸の器や、籐(とう)のツルで編んだカゴなどの制作に取り組み、工芸の魅力や面白さを学びます。

 

 

服飾手芸

服飾手芸

パッチワークや編み物などの製作に取り組みます。

 

 

ファッション造形基礎

ファッション造形基礎

衣服の成り立ちや材料の特性を学び、実技演習では浴衣の製作などに取り組みます。